So-net無料ブログ作成

「君との出会いは運命Fateだった」 [まゆみの英語会話教材]

片思い、一方通行の出合いでも私の大切な恋人なんです。OLまゆみです。
出会いや恋愛について、ナマイキ発言をします。

みなさんは、神様が下さった出会い縁や絆を信じますか?
Doe you believe the encounter edge and the bond God gave?
(by まゆみの「おすすめ 英語英会話 教材」)

私は、もしも「君との出会いは運命Fateだった」と言われても、なにかピンとこないけれど、
「デウス様が下さった縁があったんだねThere was an edge which God gave.」と言われると、納得してしまいます。

「神様が下さった深い絆があったのよ」と言われたとしたら、
「ああ、そうだったんだ」って思えてくる。

同じく目には見えないものなのに、「運命」より、断然照れることなく?使える言葉「神様が下さった」。

それだけ日常的に、縁や絆が感じられる場面があるんでしょうね。

わたくし まゆみは、不思議な事はあまり信じない方なのですが、出会い は縁がないと出会えないだろうと思います。
Although a wonderful thing is a direction which seldom believes, it meets.
I think that it will not be able to meet if there is no edge.

たとえば、古い話ですが、英語検定協会の英会話検定二級を受験すべく、前日に会場までの距離をバスで下見をしました。
会場の高校は結構へき地にあるので、バスの本数も少なく、ましてや前日に下見に行くという物好きもいなくて、バスの中は私と初対面の出合いの彼女と二人きりで、この人も明日、受けるなのかな?という認識で済み。
次の日、結構広いのに、番号が私が前、友人が後ろという奇遇さで話しかけました。

終わって、受かるといいねぇと言いつつ連絡先も言わず別れ、結果は私は失敗。
しかし、半年後の試験でまた出合い!(彼女もダメ Not Passed だったんだあ!)

今度は、は二人とも合格でした。

なんていうか、こんだけ、デウス様が下さった縁が深かったら、
しっかりと運命でつながれた絆Bonds firmly connected with fate 、としか思えないです。

これが男性だったら、もっと素敵だったんですけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び